マンション売却を進めよう【利益を出すコツをリサーチ】

記事リスト

土地の有効活用でおすすめ

間取り

安定した家賃収入で安心

土地は資産ですが、有効活用しないと固定資産税を支払うばかりで富を生み出さないのです。ある程度の土地の広さがあれば、一棟マンション投資をすることができます。これはマンションを建てて各部屋を賃貸として貸し出す方法です。一棟マンション投資のよいところは、毎月の家賃収入を安定して得られるという点です。老後の生活資金などは家賃収入でまかなうことができます。今は年金制度がどうなるか不透明な時代ですから、自分の老後は自分で守る必要があります。もし利用していない土地があるなら、一棟マンション投資をするべきです。若い頃から始めれば、理想的な人生設計を立てることができます。土地があってもマンションを建てる資金がないという場合もあります。その時は銀行などから融資をしてもらうことになります。土地を有効活用するために一棟マンション投資をするということなら、銀行の方でも融資をしやすくなります。土地があれば不動産担保ローンを利用できますし、金利も低く、返済期間も長期で組めるのでそれほどの負担にはならないのです。一棟マンション投資をやる場合は専門の管理会社などとパートナーを組むとスムーズにやることができます。計画の段階から相談すれば、銀行からの融資の取り付けなどもおこなってくれます。またマンションの規模にもよりますが、一棟マンション投資の場合は管理業務が必要になります。管理会社とパートナーを組むことによって、管理の大変さからも解放されます。

Copyright© 2018 マンション売却を進めよう【利益を出すコツをリサーチ】 All Rights Reserved.